株式会社 ダイバーシティ・マネジメント研究所

自分にしかないエッジを磨き、
相手と真心で向き合い、
同じ目標を掴む


ASEAN コンサルティング

持てる“宝”を活かして、商機争奪戦に勝つ



アセアン進出ラッシュの陰で、実際は利益が出ていない企業が相当数あります。 持ち込んだ高い技術とノウハウが泣いています。

練り込んだ一級の技術力やサービスが、人海戦術の非効率、高い離職率、インフラや 法体系の未整備の前にすくんでいます。こんな悔しいことはありません。 この地域で私たちは断トツの成功を収めて、収益基盤を確固たるものにする必要があります。

アジア+欧米中の日系企業指導歴28年の思いを注ぎ込んだ支援策です。中身をご覧ください。


セミナー

リアル×ライブ×ビビッド!

1990年、初めてクアラルンプールでマレーシア全土から集まった27名のマレーシア人経営者に「日本人との対面折衝セミナー」を実施した時、出席者のインド英語も聴き取れず、「同じ品質、同じ納期、低価格なのに、なぜ日本企業は我々現地サプライヤーから買わないんだ?」との批判に唾液が止まり、5時の閉講時には疲労困憊(こんぱい)。


主催者の“Mr. Kawatani, it’s a good start.”のひと言に救われたものの、参加者に誘われたホテルのバーでマンハッタン(ウィスキーベース)を流し込み、部屋に戻り、ネクタイをしたまま朝を迎えた。あれから幾多の月日が流れましたが、今でも思考錯誤は続いています。

「リアル×ライブ×ビビッド」は、現地の人の感情をリアルに(直接引用で)伝えること、語り口はライブ感がなくてはならないこと、動画を駆使してビビッドな印象を残すこと——河谷セミナーのキーワードです。

受講者の声

すべて見る

グローバル・インタビュー

現地の人のエモ―ションをビビッドに感じる

企業内研修とは別に、個人で頻繁にアジア太平洋を中心に海外を歩いて、現地の人を取材しています。取材テーマは、現地人の勤労観、赴任者に必要なリーダーシップ行動、当該国グローバル化のジレンマなど。毎月YouTubeにアップ中。

詳しくはこちら

YouTubeチャンネルURL:
http://www.youtube.com/diversityasia




ASEANネットワーク

アセアン10カ国の現地コンサルタントや人事ダイレクター、経営者、起業家らと支援グループを作って、頻繁に情報交換をしています。陸のアセアンを中心にした4カ国取材では、40人の現地の人へビデオインタビューを行い、ASEAN異文化マネジメントセミナー等へ活かされています。

詳しくはこちら

講演・メディア

日本を発信する日本人が足りない

内外の国際学会、大学、企業内、研究会、商工団体などで日本語と英語による講演を行っています。特に、海外講演は現地事情を知る貴重な機会として積極的に出講しています。

詳しくはこちら

調査プロジェクト

現地社員と日本人の思いの丈を掴む

数字からは見えない現地拠点内のコミュニケーションの実像。赴任者と現地社員の信頼レベル、現地社員間の葛藤、現地人の動機づけに求められる行動を、“行間のひだ”から読み取ります。

詳しくはこちら

著書

現地セミナーと取材の成果を凝縮した一冊

次回作の企画が進行中です。ご期待下さい。

詳しくはこちら

新刊案内

Winning Together at Japanese Companies



Winning Together at Japanese Companies
Beyond-Global Pte. Ltd. 2015

外国籍社員と日本人が語り合うためのオールカラー・バイリンガル対話ガイド。「日本のビジネス文化と勤労観」を網羅した決定版。

詳細・購入先

交渉・折衝のための英語表現



交渉・折衝のための
英語表現
サイコム・ブレインズ・ラーニングメディア 2014

英語による交渉や折衝への臨み方、開始から妥結までのステップ、場面ごとの実践的な英語表現を習得します。

視聴サンプル

ワーキング・トゥゲザー





ワーキング・トゥゲザー
アスク 2010年

河谷が世界4極で実施中の現地リーダーシップ研修のノウハウを、新人にもわかるように解説したDVD本。

Top ↑